セサミンサプリおすすめBEST3

ゴマペプチド

ゴマに含まれている栄養成分といえばセサミンですが近年、セサミンに似たような成分で注目されているのが「ゴマペプチド」です。ここでは、ゴマペプチドの特徴や作用、摂取方法について紹介していきます。

ゴマペプチドとは

ゴマペプチドは、良質なゴマからタンパク質を抽出して得られる食品素材で、血圧を下げる効果があります。

「セサミン」は、テレビやCM、雑誌などのメディアで話題となってから、健康に良いという情報が定着しています。セサミンとゴマペプチドの違いはなんでしょうか?

ゴマペプチドとセサミンの違い

セサミンはゴマに含まれる脂溶性の抗酸化物質です。体内の細胞を傷つける活性酸素の生成を抑えるのが特徴。活性酸素は血管や細胞を老化させてしまうのですが、セサミンの抗酸化パワーで活性酸素を抑えると血管や細胞を元気に保つことができます。これにより、高血圧を改善・予防できるのです。

セサミンとゴマペプチドの血圧を下げる効果の違いは、改善までのプロセス。セサミンは高血圧予防だけでなく、肝機能向上・更年期障害の改善・がん予防・コレステロール値の低下・骨粗鬆症予防などにも優れた効果を発揮します。

ゴマペプチドと一般的なペプチドの違い

ペプチドはアミノ酸が結合されたもの成分です。良く化粧水などに含まれている成分で、コラーゲンペプチド、イワシペプチドなどがあります。

ペプチドは、さまざまなサプリメントに配合されていますが、ゴマペプチドの粒子は、他のペプチド成分よりも細いため吸収率が高いのが特徴です。

ゴマペプチド入りのサプリメントについて

一度飲み始めると継続して飲まなければいけない薬と違い、ゴマペプチド入りのサプリメントは身体に負担をかけることなく血圧改善効果が期待できます。

ゴマペプチドの作用

厚生労働省が実施した平成26年度の国民健康・栄養調査で、約1011万人の方が正常高知血圧者と診断されるほど、大きな問題となっている高血圧。その高血圧を改善できるのがゴマペプチドです。ゴマペプチドは血管収縮作用を抑制する効果が期待できます。

「ゴマ由来成分の抗高血圧作用に関する研究」で行われたラットの実験では、ゴマペプチド成分に抗高血圧作用があると確認されており、高血圧のラットの血圧が75~85%も下がったことを証明されています。

生活習慣の血圧上昇への作用

ゴマペプチドはゆるやかに血圧を下げるのが特徴です。塩分の濃い食事や喫煙、運動不足などが続くと、体内でアンジオテンシン転換酵素 と呼ばれる成分が活性化して血圧が上昇しますが、ゴマペプチドはアンジオテンシン転換酵素の働きを阻止できるので、血圧を下げて高血圧を改善・予防の効果が期待できます。

加齢による高血圧に対する作用

歳を重ねるにつれて血圧は上昇するため、食事や運動不足に気を付けないと高血圧になってしまいます。心あたりのある方は、高血圧改善・予防としてぜひゴマペプチドを摂取してみてはいかがでしょうか。

ゴマペプチドの摂取方法

ゴマペプチドはゴマに含まれている紹介してきましたが、最近は製品開発が充実しているため、サプリメントや飲み物でも簡単に摂取できます。毎日の食事に無理に取り入れなくても、飲むだけでパパッとゴマペプチドが摂取できるので、手軽さを求めている人にはピッタリの摂取方法です。

しかし、サプリメントや飲み物に含まれているゴマペプチドは、ゴマから摂取したゴマペプチドと同様の作用を保証されたものではありません。ゴマペプチド以外の成分も含まれるため、あくまでも補助的な役割と考えて摂取するようにしましょう。

特集
人気の
セサミンサプリ徹底比較

数多くあるセサミン含有サプリメントの中でも、特に人気を集める3商品のセサミン量・カロリー・価格を調査してみました。開発メーカーについてや口コミ評判も掲載中です。

CONTENTS
コンテンツ一覧

TOP