セサミンサプリの効果・効能講座 HOME » 老化防止&若返り成分セサミンとは » セサミンは妊娠・授乳中でも問題ない?

セサミンは妊娠・授乳中でも問題ない?

ゴマに含まれている「セサミン」は、健康をサポートするビタミンが豊富に含まれており、アンチエイジングなどにも活躍する抗酸化成分です。 ここでは、セサミンが妊娠中でも安心して飲める成分なのか、詳しくまとめていきたいと思います。

ゴマの成分なので妊娠中も安心して飲める

セサミンはゴマから抽出される天然の成分です。セサミンのほかに余分な混ぜ物などをしていなければ、サプリメントでも安心して摂取できますし、ゴマを含む健康食品から直接セサミンを取り入れることも可能です。 妊娠中は赤ちゃんの成長にともなって多くの栄養素が母体に不足しやすく、妊婦さんの体はとてもデリケートな状態になっています。 しかし、栄養が不足すると体調不良や赤ちゃんの成長などにも影響が出てきやすいため、できるだけ栄養が偏らないように注意しなければなりません。 ここでセサミンを含むサプリメントを使用する際には、サプリメントへの依存に注意が必要です。

基本的に妊娠中は薬ではなく食事や飲みものなどからの栄養摂取を心がけたいため、医師によっては安全なサプリメントでもNGになる可能性があります。 セサミンは薬とは違い天然の成分なので、人体に深刻な害を与えるリスクはありませんが、サプリメントについてはかかりつけの医師とよく相談のうえ、安全性を確かめてから摂取をするようにしてください。

セサミンサプリは不足しやすい栄養素を補ってくれる

ゴマ一粒の中にはビタミンをはじめとするさまざまな栄養素が含まれていますが、一粒あたりの含有量は非常に少なく、一日に必要な栄養素を摂取しようとすると、膨大な量のゴマを口にしなければなりません。 他の食品についても同じく、ビタミンやミネラルなど妊娠中に不足しがちな栄養素を補うには、良質な果物や野菜などをたっぷりと摂る必要があります。

しかし妊娠中は食欲の低下や嘔吐感などが強く、満足に食事を口にできない場合があります。体質にもよりますが、妊娠後期に入っても食欲が少なく、栄養不足状態に陥る妊婦さんもいらっしゃいます。 そのような場合に、サプリメントは重要な役割を果たします。セサミンをはじめ、食物から抽出した栄養素を含んだサプリメントや健康食品は、食欲がない時の心強い味方となります。 水やお茶などで手軽に飲めて、栄養を体の中に補うことができるので、どうしても食事が摂れない日にはサプリメントがあると安心です。

良質なセサミンを摂って体調を整える

セサミンを含有するサプリメントは数多くありますが、妊娠中に飲むものは品質の良いものに限られます。 原産地・ゴマの種類・製法・品質管理などにこだわったものほど、セサミンの長所が発揮され、妊娠中でも安心して飲むことができます。 セサミンにはゴマリグナンという成分が含まれており、こちらは植物性エストロゲンの一種として女性の体内での機能促進に役立ちます。 女性ホルモンのバランスが乱れやすい妊娠中でも、エストロゲンの機能を果たすゴマリグナンの力で、体調を整える効果が期待できそうです。 良質なサプリメントを選ぶ方法としては、各製品のホームページを読んで製品の製造過程や配合されている成分などをチェックし、混ぜ物の少ない純度の高いセサミンサプリメントを選ぶようにします。

ただし、妊娠中でも飲んで良いかどうかの判断については、メーカーでは判断ができない可能性がありますので、かかりつけの産婦人科医師と相談のうえで決めるようにしてください。 医師から飲んでも良いと許可が出ている場合にかぎり、良質なセサミンのサプリメントを定期的に摂取して体調を整えていくことをおすすめします。

セサミン以外の栄養素とのバランスも大切

妊娠中は普段の状態とは大きく異なるため、体の中にさまざまな変調をきたす可能性があります。少しでも普段のコンディションに近づけるためには、栄養バランスを考えた毎日の食生活が欠かせません。 セサミンは妊娠中に欠乏しやすいビタミンAやビタミンEなどが豊富に含まれており、ストレスを緩和する作用などがあるとされていますが、それだけに頼らずに他の栄養素とのバランスも考えて食事を摂るようにしましょう。

ビタミンはセサミンだけでなく、果物や野菜にも豊富に含まれています。果物や野菜には、ゴマにはない栄養素や食物繊維が含まれているため、毎日の食事の中にできるだけ多く取り入れていきたいところです。 他にも、不足しがちな栄養素は工夫して食事から吸収するようにしましょう。仕事などで食生活が不規則もしくは不規則になりやすい場合は、医師と相談のうえ、足りない栄養素を中心にバランスを取っていくことをおすすめします。

妊娠中は味の好みが変わるなどして、食べものや飲みものが偏りがちになる方もいらっしゃいます。しかしだからといってサプリメントのみに偏ってしまうのは、健康上あまり好ましくありません。 健康食品やサプリメントなどはどうしても栄養が摂れない時の手段として考え、基本的には食事を中心とした生活を心掛けるようにしましょう。

CONTENTS