セサミンサプリおすすめBEST3

女性にうれしい効果

このページでは、セサミンが発揮する、女性にうれしい効果を調べているページです。

女性は要注目!セサミンの効果

ゴマにわずか1%しか含まれていないという、希少で注目の成分・セサミン。サプリメントを効果的に摂取するのがおすすめです。セサミンには、アンチエイジング、免疫向上、高血圧改善といった数多くの健康効果が見込めますが、その他にも、女性の目を引く効果がいくつかあります。

更年期障害の改善に役立つ

セサミンは体内で、女性ホルモンと同様の働きをするそうです。

女性は加齢とともに閉経を迎えますが、その前後で更年期障害がはじまり、ホルモンバランスの乱れによる体調の変化や、不定愁訴に陥りやすくなります。

その症状を和らげる方法として挙げられるのが、女性ホルモンの補充。実際に病院でも行われている治療法ですが、さらにセサミンのサプリメントを併用することで、症状が和らぐかもしれません。

美肌や髪の健康にも役立つ

セサミンには、肌や髪の老化原因となる、活性酸素を取り除く働きがあります。これにより肝臓機能や血液状態が改善され、皮膚の状態にも好ましい影響が現れるのです。

また美しい髪の輝きは、女性ホルモンによって司られる部分が大きくなっています。セサミンは上記の通り、体内で女性ホルモンと同様の働きをしてくれる成分なので、髪にハリやコシが現れてくるのです。

いつまでも美しくありたいと願う女性にとって、要注目の成分であることは間違いありませんね。

不妊対策にも役立つ

ゴマにごくわずかしか含まれていない希少な成分「セサミン」。高い抗酸化作用を持ちながら、植物性エストロゲンの一種として女性の体の健康維持にも役立つ成分です。

セサミンといえばアンチエイジング(老化防止)作用が有名ですが、他にも女性機能の改善、不妊対策などにも効果が期待できます。

植物エストロゲンの力で女性ホルモンの機能を改善

セサミンはゴマに含まれる「ゴマリグナン」という成分の一種です。

このゴマリグナンこそが、女性ホルモン・エストロゲンと似た働きをする植物性エストロゲンの一種として知られています。

植物性エストロゲンに似た働きを持つ成分といえば「イソフラボン」が知られていますが、このイソフラボンに似た働きをしてくれるものがセサミンです。

セサミンは体内で発生する活性酸素を取り除く効果だけでなく、更年期などで女性ホルモンが不足した体にエストロゲン作用をもたらすため、体調不良の緩和や不妊症対策などにも役立てることができます。

ゴマリグナンに含まれる植物性エストロゲンは、卵巣から分泌されているエストロゲン(卵胞ホルモン)に似た働きをします。ホルモンの分泌異常などによる「黄体機能不全」からくる不妊症や、排卵の誘発などといった部分を補うかたちとなります。

ただし、セサミンを摂取したからといってすぐに黄体機能不全や不妊が改善するというわけではありません。

セサミンは薬ではなく成分の一つであり、サプリメントから得られる植物性エストロゲンは自身の体のエストロゲンとまったく同じものではないことに注意が必要です。

セサミンのサプリメントを摂取する場合は、医師に相談のうえ服薬中の薬との飲み合わせや体への作用などを確認し、安全性を確かめましょう。安全が確認できたら、健康成分の一つとして継続的に飲み続けるようにします。

不妊症といってもストレスや環境、男性側の不妊などさまざまな原因が考えられます。セサミンを摂取してすぐに効果が出るものではなく、まずは不妊症の原因を調べ、正しく対処することが大切です。

セサミンサプリメントで女性ホルモンを補う

セサミンは不妊症のように、女性ホルモンが慢性的に不足している状態で、サプリメントから摂取するのが理想的です。

ゴマに含まれる成分なので、食品から口にすることもできますが、ゴマ一粒あたりの含有量はわずか1%とごくわずか。そのため、成人の一日分のセサミンを摂るには約3,000粒もの量を口にしなければなりません。

約3,000粒という数字はほとんど現実的ではなく、毎日摂取し続けるのは困難です。そこで、セサミンをたっぷりと配合したサプリメントがおすすめです。

セサミンにはアンチエイジングや体内の活性酸素の除去に効果的な抗酸化物質が豊富ですが、女性ホルモンに似た働きも期待できるので、イソフラボンと併用することも可能です。

サプリメントは薬ではありませんが、体に足りない成分や栄養素を補うのには最適です。セサミンの場合、食品から十分に摂取しきれないという特徴があるため、一日分の必要量を配合したサプリメントを使って補うと良いでしょう。

不妊症の対策に最適な成分

セサミンはゴマに含まれる自然由来の成分です。そのため、不妊治療で薬を服用していたり、食事に気を遣っている方でも気軽に取り入れることができます。

同じ植物性エストロゲンの一種であるイソフラボンとの相性も良いとされているため、「ゴマ豆腐」「おぼろ豆腐+ゴマ油」など、食品で二つの成分を取り入れることもできますし、それぞれの成分をサプリメントで摂取することもできます。

病院で行われる不妊治療は個人差が出やすい治療方法とされ、不妊治療にかかる期間や効果も人それぞれです。しかし妊娠に必要とされる女性ホルモンが不足した状態のままでは不妊症を改善するのは難しく、少しでも正常な女性機能に体を近づけていく必要があります。

そのような場合について、セサミンはイソフラボンと同じく植物由来の成分として、体の内側から足りないエストロゲンを補ってくれます。

誰でも安心して口にすることができる成分で、ゴマ(食品)とサプリメントのそれぞれから同時に摂取することも可能。長期的にも続けられる健康成分です。

ただしサプリメントについては、過剰摂取によって副作用のリスクが考えられます。過剰摂取は胃腸などの消化器官に負担をかける可能性が高く、体調不良や消化器に関するトラブルなどのリスクがあります。

また、服薬中の不妊症の薬との併用で副作用が出る可能性もありますので、サプリメントを飲む前には必ず医師と相談を。イソフラボンと併用する際にも、同じく医師に許可を得たうえで摂取しましょう。

セサミンサプリメントは不妊症の対策方法の一つではありますが、セサミンそのものを薬として使用することはできません。不妊症に悩んでいる方はまず専門の病院を受診し、不妊治療を優先するようにしてください。

セサミンをサプリメントで補う際には、「体に不足した成分を補うもの」という位置付けで摂取することをおすすめします。

セサミンのサプリメントを愛飲している女性の声

美容院に行ったところ、髪の毛の状態が良くなっていると、言われました理由を考えてみましたが、セサミンのサプリを飲んでいること以外、特に思い当たらないのです。専門の方に褒められて、とても良い気分でした。(70代女性)

「高血圧にはセサミンがよい」と効き、試しにサプリを飲んでみたところ、数カ月後の測定値に変化が。きっと私の体質にぴったり合っていたのだと思います。(60代女性)

美容と健康が目的だったのですが、体が軽くなり、肌にハリも出てきた気がします。(40代女性)

更年期障害に苦しんでいましたが、のぼせやめまいが改善された気がします。(60代女性)

美容・健康でお悩みの方は是非、毎日の生活にセサミンのサプリメントを取り入れてみてください。

特集
人気の
セサミンサプリ徹底比較

数多くあるセサミン含有サプリメントの中でも、特に人気を集める3商品のセサミン量・カロリー・価格を調査してみました。開発メーカーについてや口コミ評判も掲載中です。

CONTENTS
コンテンツ一覧

TOP