疲労回復

「毎朝起きるのが辛い…」「夜勤や残業が続いて体力が持たない…」という、お悩みをお持ちの方はいませんか?そんな時にはセサミンのサプリメントがおすすめです。セサミンが持っているとされる、疲労回復への効果について詳しく解説します。

活動のパワーを生み出すのは肝臓

肝臓は人間の臓器の中で最も大きなもののひとつで、たくさんの役割を担っている臓器でもあります。

体内に入ってきたアルコールや脂肪分、毒素などを分解する機能が有名ですが、その他にも、いつもの食事で摂った栄養分を分解して活動のエネルギーへと変換してくれているそうです[注1]。アルコールや油っぽいものを食べ過ぎたり、不規則な食生活をしていると肝臓を酷使してしまうことになり、肝臓の機能が低下します。せっかく栄養を摂っても、活動のエネルギーに変えられなくなってしまうのです。

あと一歩というところで体力が続かなかったり、疲れやすいな…と感じている方は肝機能が弱っている可能性もありますね。[注2]

セサミンは肝臓で活躍する抗酸化物質

セサミンの特徴のひとつは、肝臓の機能を高めるはたらきがあること。セサミンは腸から吸収され、肝臓に入ってはじめて抗酸化物質としてはたらきます[注3]。機能低下の原因となる細胞の酸化を防いでくれるので、肝臓の機能を強力にサポートしてくれるのです。肝臓で集中的にはたらく成分ですから、多くの役割を担っている肝臓の機能回復には効果バツグン。元気になった肝臓は、摂取した栄養を分解したり、活動のエネルギーを効率よく生み出すことができたりするので、疲労を感じずに体を動かすことができるようになるのです。

エネルギー消費によって生まれる毒素を除去

人は、運動など日々の活動の中でエネルギーを消費しますが、その際に体内では活性酸素という毒素が生まれています[注4]。活性酸素は最近の侵入を防ぐなど良い役割もあり人には必要なのですが、細胞を傷つけてしまったり、疲労の原因になったりするほか老化の進行・生活習慣病の原因になることもあるそうです[注5]

そんな活性酸素を除去するパワーを持つのが、抗酸化物質であるセサミン。しかもセサミンは、活性酸素が多く生まれやすい肝臓で主に抗酸化力を発揮してくれます。そのため、効果的に肝機能を回復させ、疲労の原因を取り除いてくれるのです。

セサミンの健康効果をチェック!

参考資料

CONTENTS