ローヤルゼリー

元気の源としてお馴染みの栄養成分「ローヤルゼリー」とは?この成分が持つはたらきと、セサミンとの飲み合わせで期待できる相乗効果について、分かりやすく解説しています。

ローヤルゼリーってどんな栄養成分?

ローヤルゼリーは蜂が作り出す成分で、人間の生命活動に必要な必須アミノ酸やビタミン、ミネラルなどが多く含まれています。糖類や特有の成分を合わせて約40種類ほどの栄養素が濃縮されており、不足しがちな栄養をしっかり補うことが可能。摂取することで体内の栄養バランスを調整し、身体の不調を改善することができるでしょう。

健康維持に役立つ成分が多いのも特徴です。ローヤルゼリーには抗菌作用を持つ特有成分「デセン酸」や、心疾患に効果がある「アセチルコリン」などが含有。デセン酸の抗菌作用で病気の元となる細菌を寄せつけにくくするため、細菌や真菌(カビ)による病気を防ぎやすくなります。デセン酸は自然界でもローヤルゼリーだけに含まれている成分なので、効果を得たい方は定期的にローヤルゼリーを摂取するのが◎。

またローヤルゼリーを摂ることでアセチルコリンが自律神経系に作用し、心疾患が改善される場合もあります。重度の心疾患において症状を軽くする可能性が高いので、お悩みの方は積極的にローヤルゼリーを摂取しましょう。

ほかにも多くの栄養素が含まれており、免疫力向上やアンチエイジング効果、更年期症状の解消などさまざまな改善効果が魅力です。

セサミン+ローヤルゼリーの組み合わせで得られる相乗効果とは?

ゴマに含まれている栄養成分のセサミンは、ローヤルゼリーと一緒に摂ることで抗酸化作用や抗菌作用が働き、免疫機能を上げることが期待できます。ローヤルゼリーは栄養素が豊富なので、摂取することで体内の栄養バランスを整えられるのも魅力。

また、ローヤルゼリーには高血圧や高脂血を改善する「デセン酸」が含まれています。デセン酸は不安定で酸化しやすい成分ですが、抗酸化作用を持つセサミンを合わせて摂ることで酸化せず効果を発揮してくれる可能性も。ただしローヤルゼリーとセサミンの関係性は今のところ分かっていないため、あくまで「栄養が豊富だから一緒に摂る」くらいにしておきましょう。

ローヤルゼリー単体のサプリメントよりも少し高いものの、サントリーからセサミンとローヤルゼリーを合わせて摂取できるサプリメントも販売されています。手軽に摂れるサプリメントで栄養を補うことができるのは嬉しいところ。ローヤルゼリーとセサミンの研究は今も進められているので、今後くわしい作用が分かってくるかもしれません。

ローヤルゼリーを摂るならセサミンと一緒がおすすめ

ローヤルゼリーとセサミンはそれぞれ抗酸化作用や抗菌作用などさまざまな効果が期待されている成分です。どちらも純度が高い質の良い成分を摂取することで、多くの改善効果が期待できます。より効果を得たいのであれば、合わせて摂取するのがおすすめです。

このサイトでは、セサミンを効率よく摂取するのに適した商品をいくつか紹介しています。ローヤルゼリーの他にも合わせて摂りたい成分を紹介しているので、栄養バランスの調整や身体の不調などで悩んでいる方はチェックしてみてくださいね。

セサミンと相性の良い栄養成分をさらにチェック!

CONTENTS