特集 人気のセサミンサプリ徹底比較 数多くあるセサミン含有サプリメントの中でも、特に人気を集める3商品をセサミン量・カロリー・価格で比較してみました。開発メーカーについてや口コミ評判も掲載中です。

ランキングはこちら

気になるカロリー

このページではごまとカロリーの関係を調べています。

ごまは高カロリー?

ごまイメージ写真近年、その健康効果に大きな注目が集まっている、ごま。

ごまに含まれる成分・セサミンには優れた抗酸化力があるだけでなく、
大豆と同様、植物性エストロゲンとして体内で活躍してくれます。

アンチエイジングをはじめ、美容面での優れた働きが期待できますから、
女性から支持を集めているのもうなずけますね。

しかし、一説によるとごまは高カロリーで、摂取しすぎると肥満を招くのだそうです。
いくら美容面で効果があっても、ダイエットの邪魔をするようでは考えもの。

果たして噂は本当なのでしょうか?

上手な摂取法がポイント

「ごまは高カロリー」という噂の真偽、結論から言うと本当です。

ごまから搾油するごま油が一般的なのを見てもわかるように、ごまの主成分は脂肪。
100gあたり578カロリーと、高い数値を示しています。

とは言えごまは、トッピングなどのかたちで摂取するのが一般的。
単体で大量の食するタイプの食材ではありません。毎日少しずつ摂取していれば、肥満の原因になることはないでしょう。

しかし、ここでひとつ問題があります。それはごまのヘルシー成分であるセサミンが、小さなごまひと粒のうち、
わずか1%しか含まれていないという事実。

セサミンが体内で充分効果を上げるために必要な、1日の目安摂取量は10mg程度とされていますが、この量をごまそのものから得るためには、3000粒を摂取しなければならなくなります。具体的な数値で見てみましょう。

ごまからセサミンの1日摂取目安量を得る場合
セサミン 10mg
必要なごまの摂取量 10~20g
カロリー 120kcal

これはなかなかの高カロリー…、ですね。
やはりセサミンは、サプリメントで効率良く摂取するのがおすすめのようです。

セサミンサプリ・ごまセサミンから
セサミンの1日摂取目安量を得る場合
セサミン 10mg
必要なごまの摂取量 3粒
カロリー 約7kcal

サプリなら、なんとカロリーを20分の1に抑えられることがわかります。

ごまは食生活の中で無理なく、適量を摂取するようにして、必要なヘルシー成分はサプリからしっかり補給するようにしてくださいね!

CONTENTS