特集 人気のセサミンサプリ徹底比較 数多くあるセサミン含有サプリメントの中でも、特に人気を集める3商品をセサミン量・カロリー・価格で比較してみました。開発メーカーについてや口コミ評判も掲載中です。

ランキングはこちら

アレルギーとの関係

このページでは、ごまとアレルギーの関係を調べています。

ごまとアレルギー

女性イメージ日本の食卓に馴染み深い食材として、愛されてきた「ごま」。近年はその健康効果にも大きな注目が集まっています。

ごまに含まれる成分・セサミンが身体に有益なさまざまな働きを行ってくれるのです。その中で注目したいもののひとつに、アレルギー抑制効果があります。

セサミンが強い抗酸化作用を持つ成分であることはよく知られていますが、その働きがアレルギーの原因となる、脂肪酸を抑制してくれるのです。

脂肪酸は生命を維持してくために必要でもありますが、いくつかの種類がある中で、アラキドン酸などの「不飽和脂肪酸」は、アトピーや花粉症の原因になることが懸念されています。

セサミンには、そのアラキドン酸の生成を抑える働きがあります。アレルギーの辛い症状に悩んでいる方は、ぜひ健康補助食品として、セサミンのサプリメントなどを試してみてください。

ごまアレルギーとは

さて、アレルギー対策としても摂取していきたいゴマですが、実はごま自体がアレルギーを引き起こす可能性もあります。

牛乳や大豆などと同じく、アレルギー反応の出ない人にとってはヘルシーな食材に、拒絶反応を示す人がいるのです。

近年、乳幼児の間でごまアレルギーは多発しています。湿疹や目のかゆみが現れるというだけでなく、呼吸困難など重篤な症状を引き起こす場合もあるので、注意が必要。
近年消費者庁は、ごまをアレルギー物質として表示することを推奨しています。

その原因はいまのところはっきりしておらず、ごまのヘルシー成分・ゴマリグナンそのものに身体が反応してしまうという説や、ごまに付着した残留農薬や化学物質が原因だという説があります。

いずれにせよごまアレルギーは、成長とともに薄れる可能性が低いそうです。

もし過去に、ごまの摂取に伴うアレルギー反応を自覚したことがある人は、セサミンなどのサプリメントを摂取する前に、
必ず医療機関でのパッチテストを行うようにしましょう。

CONTENTS