セサミンサプリおすすめBEST3
セサミンサプリの効果・効能講座 HOME  » 人気セサミンサプリのデータベース » セサミン/オリヒロ » オリヒロが製造する「セサミン」の原材料をチェック

オリヒロが製造する「セサミン」の原材料をチェック

さまざまな健康食品やサプリメントを開発しているオリヒロが販売する「セサミン」の原材料について解説しています。各成分の特徴についてまとめているので、セサミンサプリ選びの参考にしてください。

オリヒロに使用されている原材料

セサミン

セサミンはごまに含まれる抗酸化物質の一種です。ごまの種子に含まれるゴマリグナンに分類され、約1%しか含まれない希少成分。古くから重宝されてきており、多くの研究者が注目を集めている成分です。ゴマリグナンにはセサミン以外にも、セサミノールやセサモリンなどが含まれます。

スクワレン

炭素同士が二重結合した不飽和脂肪酸の一種であるスクワレン。鮫類の肝油から精製される成分で、深海鮫エキスとも言われています。鮫類の肝油の中でも特に良質なのが、深海性のアイザメです。アイザメの肝油に含まれているスクワレンの量はおよそ70~85%と、ほかの深海鮫に比べて圧倒的な含有量を誇ります。

スクワレンは鮫類の肝油以外にもオリーブオイルやアボカド油などにも含まれており、普段の食品から摂取することが可能です。

深海鮫精製肝油

深海鮫精製肝油(鮫エキス)は、明治39年に油脂化学者である辻本満丸博士が鮫の肝臓から抽出した成分です。主要成分はスクワレンになります。

ゼラチン

コラーゲンを加熱して抽出・精製したものがゼラチンで、サプリメントのカプセル部分に利用されることが多い成分です。消化されやすいのが特徴で、温水にもよく溶けます。普段の加工食品にも利用されているので、安全性は高いと言えるでしょう。近年では体の健康にアプローチしてくれる成分として注目されています。

グリセリン

グリセリンはアルコールの一種で、グリセロールとも呼ばれています。人間の体内では中性脂肪として存在しており、無色透明でにおいがなく、水に溶けやすい性質を持った成分です。強い吸湿性があるので、保湿剤として医薬品や化粧品などに多く利用されています。

ミツロウ

蜜蜂の巣の元となる蝋を精製して作られるミツロウ。蜜蜂によって作れる成分なので、蜜蜂が育つ環境によって色が変化するといった特徴があります。一般的にサプリメントのカプセル部分に使用し、品質を保つために利用されることが多いです。また、融点が高い性質を活かして化粧品やアロマキャンドルなどにも使用されています。

オリヒロのこだわり

それぞれの事業部をサポートする総合研究所

オリヒログループは購入者のニーズに応える商品開発をモットーにしており、その中核拠点になるのがオリヒロプランデュの総合研究所です。最新の検査機器をはじめ、高度な開発環境をベースにそれぞれの事業部をサポート。高い安全性と品質維持の食品包装のための原料テストや、新たな健康食品の開発に向けた検査・分析を行なっています。

食品衛生管理を徹底

さまざまな商品を幅広く手掛ける健康食品事業部では、衛生管理を徹底しています。食品衛生管理の世界基準であるHACCP(ハサップ)に対応するシステムを構築した本社工場から、高い水準の安心・安全の商品を提供しています。HACCPとは、商品を製造する工程上で危害を及ぼす要因を継続的に監視・記録する工程管理の手法です。

商品商品の特徴は?

特集
人気の
セサミンサプリ徹底比較

数多くあるセサミン含有サプリメントの中でも、特に人気を集める3商品のセサミン量・カロリー・価格を調査してみました。開発メーカーについてや口コミ評判も掲載中です。

CONTENTS
コンテンツ一覧

TOP